言葉は水物、すぐに死ぬ

月間10万PVありがとう。Twitterの話題を中心に「ちょっとこれ、どうなんだ」というネタに切り込んでいきます。 言葉が死ぬ前に、残しましょう。

書くことに関するコラム

コラム・いっこく堂。

あれ、声が、遅れて、聞こえて、くるよ。 僕の場合は言葉が遅れてやってくる。 感情が常に先。 なんというか、なにか衝撃的なもの、小説や映画や、人の話、を受け取ったとき、びりっときて、ごうごうと夢やら言葉やら感情やら映像やら、色んなものがごった煮…

魂の強度

魂の強度という言葉があります。 ウソです。 僕が勝手に言ってる言葉です。 僕の中で「魂の強度」という言葉をよく使います。端的にいえば、漫画やアニメで「キャラ立ちしてるかどうか」とかですね。個性が強いかどうか?ってところです。 僕は魂の強度がめ…

文章書くのたのしい

今大事な2分間を逃した。 それはめちゃくちゃ書きたい欲と、アイディアがあふれていたタイミングだった。 そのタイミングでなぜかPCが突如謎の不調を起こし、一切書くのを許さなかった。 結果、クソつまらん文章が出ることになったら、PCをぶち壊すことにし…

言葉は水物、すぐに死ぬ

なんかどっかで書いたワードです。 いやほんとに水物だし死ぬんですよね。 かきたかった思いとかやりたかった思いとか、感情その他もろもろ、ほっといたらすぐに消えます。 人間気持ちなんてものはすぐに移り変わっていくので。 だから昨日考えたSF小説のネ…

物語化する人間の話

*1" src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41XEPVMR1ML._SL160_.jpg" alt="寝ながら学べる構造主義 *2" /> 寝ながら学べる構造主義 *3 作者: 内田樹 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2002/06/20 メディア: 新書 購入: 43人 クリック: 4…

書くツールを言い訳にするな

(円城塔「これはペンです」の引用含みます。ご了承ください。気になったら「これはペンです」読んでほんと。) 僕は書くツールをよく言い訳にする。 PCがないとか手書きができないとかなんとかかんとか。 だが叔父は言ったのだ。 書くツールに左右されぬ文章…

書くことエンジンが止まるとき

この二つ前に「書くことエンジン」の話をした。 まあ読んでなくとも、「書くことにエネルギーいるよねー」「日によって書ける文章とか勢いとか速度ちがうんちゃう~?」ぐらいの話を理解してもらえていればだいたいおっけい。 この「書くことエンジン」、ど…

書くことエンジン、ノンストップ180km/h

・180km/h、出してきました。 滝口悠生さんのイベントにいってきました。日記を書くことについてのワークをするイベントで、一応新刊の「茄子の輝き」刊行イベント、という形ではありましたが、ほとんど日記の話と書くことについての話がメインでした。それ…